アリス・インプラントセンター高松. 香川県 高松市 インプラント ホステル測定器 クリーンエリアプラ リアルソニック
 
病院情報
院内案内
当院のインプラント設備
インプラント Q&A
インプラントのお話
母とインプラント
インプラント療法とは
ノーベルバイオケア
nobelbiocare
よくあるご質問
インプラント治療について
オステル測定器
クリーンエリアプラス
リアルソニック
お問い合わせ
ブログ
 
ホーム > 治療について
治療について

1. ブリッジとは

ブリッジとは左図のように欠損している歯の両端の歯を削り、橋を架けるように、補っていくやり方です。
材料の良いものを使えば、見た目には自分の歯に近く、固定式で取り外しに必要はありませんが、健康な歯をかなり削らなくてはならないこと、支えている歯に大きな負担がかかること、歯を失った部分の骨がやせることが欠点です
 

 
2.  入れ歯とは

入れ歯とは左図のように欠損した歯の両端の歯あるいは反対側の歯まで金具を伸ばし、残った歯に引っかけていく方法です。
ブリッジのように健康な歯を削ることはありませんが、金具が見えて、審美的に良くない場合があります。
また、入れ歯の場合もブリッジと同様に、支えている歯に大きな負担がかかり、歯を失った部分の骨がやせることが欠点です

 

 
3. ブリッジや入れ歯とインプラントの違いとは
インプラントと従来の治療法との大きな違いは残った歯に負担をかけるかかけないかということです。
インプラント療法では歯を失った部分のみの治療で周囲の歯に負担をかけることはありません。また、失った部分の骨が機能回復するためやせません。
審美的にも自分の歯に近い自然な歯が入ります。
なので、周囲の組織に負担をかけずに機能回復ができるところに大きな違いがあります。
 

 レントゲン検査の安全性について

私たちの歯科医院では、患者様にとって少しでも安全なレントゲン検査が行われるように最新の機器を使用しています。



 
 
 
   
   
COPYRIGHT(C) 2008 アリス・インプラントセンター高松 ALL RIGHTS RESERVED. 香川県 高松市 インプラント